スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「素晴らしき日々」DVD化熱望!

海外ドラマで思い出した事があったので前回の追記です。

数ある海外ドラマでも、ず~っとDVD化を待ちわびてるドラマがあるんですよ。

それは「素晴らしき日々」です。

映画「スタンド・バイ・ミー」にも似た、男の子なら誰でも経験するような少年時代の思い出を振り返るドラマです。
日本語版では今は千葉県で知事をしている森田健作知事のナレーションと、さりげなく流れるBGMのマッチが絶妙で、
ドラマの時代設定は自分が育った時代とは違えど、
甘酸っぱいのや苦いのやら懐かしさ満載なんですよ。

ネットで調べると、DVD化のリクエストは多いのに実現しないのは、
ドラマ中流れる楽曲の著作権がなかなかクリアできないらしい。
Wikipediaには、「全115エピソードのうち約300曲が流された」と書いてある。
こりゃクリア難しいわ…
曲がないと、このドラマの良いところ台無しだしなぁ。

ラッキーなことに、アメリカにいる時にBest Buyかどこかで偶然見つけて買ったDVDは2枚持ってるんだよね。

The Best of The Wonder Years 1999
The Christmas Wonder Years 1999

この2枚何回見た事やら…
他のエピソードも見たいけど、Youtubeくらいでしか見る事が出来ないし、
またNHKで放送してくれないかなぁ~
「メタル三昧」と併せてお願いしますよ、NHKさん!
受信料ちゃんと払ってるので、もっと見たい番組を放送してくださいw

DVDなったら本当無い金叩いて買うのになぁ~

...続きを読む

スポンサーサイト

「アルフ」 こんな居候がいたら楽しい!かもね・・・

毎週月曜19時から再放送されてる海外ドラマ「アルフ」

この時間帯に放送されてる「フルハウス」と同じくらい懐かしいです!
まだ学生だった頃、結構こういうシットコム見てたなぁ。
副音声で見て、大笑いしながらヒアリングの練習してた。

メルマック星からやってきた毛むくじゃらの宇宙人のアルフに、
タナー家が振り回されるのが、もう面白くて!
マイペースで自分勝手、そしていつも一言多いけど、どこか憎めない。
こんな居候がいたら、楽しいだろうなぁ。
いや傍から見てるから笑えるのかもw

再放送の効果か、DVD化も決まったんだね!

アルフ 〈ファースト・シーズン〉 コレクターズBOX [DVD]アルフ 〈ファースト・シーズン〉 コレクターズBOX [DVD]
(2009/08/26)
マックス・ライト

商品詳細を見る


...続きを読む

ツッコミどころ満載 「ホステル」

友達とお気に入りのホラー映画の話をしていて勧められた、
製作総指揮 クエンティン・タランティーノのホラー映画「ホステル

快楽を求めてやってきたバックパッカー3人(男)が滞在するホステルで
色んなおもてなしを受けてる間に
廃墟に連れ去られて…

ってストーリーなんだけど、

はっきり言って、期待外れでした。

あまりにもツッコミどころ満載でw

ホステルで登場する日本人役のバックパッカーは、何故か日本語が片言でなまってるわ、
重傷を負っても、逃げる時は普通に走って逃げるしw
マヌケな男がチェインソー持ったまま足滑らせて転んで大怪我しちゃうしw

片言日本人は、製作総指揮 クエンティン・タランティーノだから、
「キル・ビル」にも出てきた「なんちゃって日本」だと思えば気にならないかもしれないけど、
自分的には逆に集中力を殺がれて
なんか恐怖よりも笑いの方が先に来ちゃって怖くなかったし。
(こんな映画を笑ってみてると、世間様に誤解されそうだw)

先に見た「2」の方が、まだ楽しめましたね。

前半は裸満載なので、健全な男子としてはそれなりに楽しめますけどねw


...続きを読む

彼女のレンズの向こう側

「アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生」を見た。

趣味で写真を撮ったりしてるから、何かの映画を見に行った時に予告編を見て気になったのに、
TSUTAYAで並んでいるのを見かけるまでスッカリ忘れてました。

音楽関係の写真では特に有名な人だから何点か作品を見たこともあったのですが、

「あの写真もこの写真も彼女だったのか!」

と映画を見て目からウロコです。
一人のフォトグラファーとしての苦労や葛藤、母親としての顔、私生活について、映画の中で描かれるすべてが興味深かったな。

そして、なんといってもカメラを通して捕らえた写真の力強さといったら…
彼女の作品のような写真は、ド素人カメラマンの自分には一生かかって1枚取れれば万々歳なくらいだよ。
というか、1枚も取れないと思うw
彼女が私生活で何気なく子供を写した写真でさえ到底敵わないよw

ドキュメンタリーだから色んな有名人が出演してコメントしてるんですが、
コメントの中でも一番笑えたのがThe Rolling Stonesのキース・リチャーズ!
ツアーにアニーが付いて来て、写真を撮られてることは良く覚えてるのに、当時の写真を見せられて

「この写真は覚えてない(爆笑)」

って、本当に当時は飛んでたんですねw


アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生 コレクターズ・エディション [DVD]アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生 コレクターズ・エディション [DVD]
(2008/09/05)
ジョン・レノンオノ・ヨーコ

商品詳細を見る


Annie Leibovitz: Photographs Portfolio 1970-1990Annie Leibovitz: Photographs Portfolio 1970-1990
(1992/10)
Annie Leibovitz

商品詳細を見る


ファッキン&ロッキン!


ロック・ファンの間では前々から話題になってるジャック・ブラック&カイル・ガスのバンド、TenaciousD主演のおバカロック映画「テネイシャスD 運命のピックをさがせ!」をロック友のRumiに誘われて見てきました。

とことんおバカで、ダサくて、お下劣で、それでいて「スクール・オブ・ロック」よりもロックしてる!
ロックの魅力をJB & KGの強烈なユーモアとロックへの愛情でロック・ファンでなくても十分楽しめる映画だと思う。
ロック・ファンの自分としては、オープニングからMeat LoafRonnie James Dioが出てきたりで、オープニングから「おお!」となったよ。
あんな風にDio様に道を示されたら従っちゃうよな!
沢山の人に見てほしいから、詳しい内容までは書かないけど。ププっ!(思い出し笑い)

ここ名古屋では名駅近くのゴールド劇場のみでの公開…
もっと沢山の上映館で、このおバカでカッコイイ二人の魅力を広げて欲しかったな。

帰りにはRumi様から出産祝いとして、くすぐりエルモを頂きました。
映画に行く途中、帰り道で突然エルモが騒ぎだしてビックリしたよ!
帰りの電車の中でエルモが騒がなかったから良かったぁ~。
Rumi様、贈り物ありがとうね!


「テネイシャスD 運命のピックをさがせ!」の予告編を見てロックしろ!

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。