スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そっちじゃないです!

左足薬指のマメ、薬の効果で徐々に取れそうな気配です。
患部の方の経過は順調なんですが、問題はマメと密着してる小指の方。
今朝、なんか小指の方がヒリヒリするなぁ~と思って、小指を見たら薬指に接している部分の皮膚が全部めくれて真っ赤になってるじゃん!
よっぽど強力な薬なのね(汗)
マメが取れるくらいの薬だから、それなりに強力なんだろうけど、関係ない小指の皮膚までめくらないで!
シャワーでお湯が沁みて痛むし~
取れて欲しいのは薬指のマメの方で、小指の皮膚ではないです!
スポンサーサイト

Live ! Live ! Live !

会社帰りにローソンで10月27日のOUTRAGEのチケットを買ってきた。
20周年記念ツアー4人でのライブで、しかも地元って事もあって、売れてるだろうなぁ~って予想していたとおり整理番号を見たら結構売れてるようで、かなりの盛り上がりを期待できそう!
名古屋にいるのに、彼らのライブは1年ぶり。
1年なんてあっという間だね~
当日まであと1ヶ月!
OUTRAGE熱、再燃です!

この一年で名古屋市内のいろんなハコに行ったなぁ。
DAY TRIP、OYS、TAURUS、ボトムライン、HUCK FINN、SONSET STRIP、そして今回のElectric Lady Land。
バンドを見るだけじゃなく、いろんなハコに行けるのもライブの楽しみだね!

今週末東海地区をサーキット中のBUCK-TICKは、ギリギリまで迷った挙句、今回はパスです…
ツアー日程を全然確認してなかったせいで、こんなに早い時期に回ってくると思わなかった。
オークションで格安出品されてるチケットを見つけるも、公演日ギリで手元にチケットが届くかどうかヒヤヒヤしながら待つのもイヤだったからね。
次は行きたいな!
誰か一緒に行ってくれる人いないかな?
できれば男で。

来月のMARILYN MANSONは、チケット手配中。
MEGADETHも手配予定です。
年末に向けて行きたいライブがいっぱいだ!
あとHEAVEN AND HELLも!

OUTRAGE 20th Anniversary Tour

先日20周年記念のクラブチッタ公演で橋本直樹氏をボーカルに迎えてライブを行った名古屋のOUTRAGE
なんと4人編成でLoud Park 07に出演だってよ!
これはすごい!
日本のメタル魂を海外のメタルしか聞かないメタラーに見せつけてやって欲しい!
っていっても、自分はLoud Park行かないんですけど。
でも単独ツアーの名古屋は行きますよ!
4人編成のライブだったら、絶対見逃せない!

4人編成でのツアー日程は

10月27日 名古屋 ELECTRIC LADY LAND
11月03日 難波 ROCKETS
11月09日 渋谷 BOXX

1年ぶりのOUTRAGEライブ参戦だぁ!

もうこれ以上歩けません!!

すみません、疲れました…
もうこれ以上歩けません…
ギブです!ギブ!!
って、以前からチョコっと書いている事でギブしたんじゃないですよ(笑)
実は左足の薬指にできてたマメが、ここ最近巨大化して、歩くだけでも痛みがすごいんですね…
マメができた場所ってのが、左足薬指の小指と擦れ合う所で(要するに指の間)、薬指と小指がピッタンコしてしまってるんです。
何もそんな狭い所で巨大化しないでもねぇ…
もっとノビノビできる場所にすればいいのにねぇ。
マメができて、靴が窮屈になったからか、小指の爪も割れそうだし(汗)
そんなで薬局でマメが一気に取れると謳ってる妙薬を買ってきました。
本当に一気に取れるのか?効果の程はいかに?!

メタボリックシンドロームを知ろう!

何でも10月1日から11月25日まで、会社の健康生活月間らしくて、8週間自分が取り組む健康目標を書き込んで提出して下さいとカードが配られた。
黄色のカードには、おなかでっぷりのイルカが「おへそまわり男性85cm以上、女性90cm以上は危険!」と笑顔で言ってる。
今日出勤したら、提出しないといけないのに目標を書き込んでない。
目標例として、「8週間お風呂上りに体重を測る」なんて書いてある。
毎日できる目標…難しいなぁ。
とりあえず当たり前にしてる「毎日自転車通勤」にしておこうかな。
自転車以外で出勤することなんて有り得ないから無難だしね。
最近疲れやすいと感じる自分は、果たして健康といえるのかな?
普通に立ってても、「強制終了」しちゃいそうだし、この頃…

見えるようになるのか?無限の世界!

知覚の扉が清められれば、あらゆるものが無限にみえるようになる

The Doorsのバンド名の由来となっているA.ハクスリーの「知覚の扉」が知らない間に復刊されていたので、本屋で衝動買いしてまでは良かったけど、いざ読み始めると疲れている頭には少々難しすぎたようで、今の状態で読んでも理解できないなと断念してしまった。
もっと頭の中の靄が晴れた読んだ方が、きっと理解できるはず!
きっと知覚の扉が開いて、無限の可能性が見えるはず!
なんて言い訳しつつ、別の文庫本を購入。
要するに「知覚の扉」は後回しって事です(笑)

「ジェネレーションX」
Billy Idolのバンドじゃなくて、ダグラス・クープランドの本の方です。
1959年から1980年の間に生まれた世代の事で、自分もこの世代に分類されるんだな~と改めて思った。
短い章毎に分かれてるから、細切れの時間を利用してどんどん読めそうだな。
まだ読み始めたばかりなので、感想はまだです、ハイ。

知覚の扉 (平凡社ライブラリー) 知覚の扉 (平凡社ライブラリー)
オルダス ハクスリー (1995/09)
平凡社
この商品の詳細を見る

ジェネレーションX―加速された文化のための物語たち (角川文庫) ジェネレーションX―加速された文化のための物語たち (角川文庫)
ダグラス クープランド (1995/09)
角川書店
この商品の詳細を見る

さよなら、また会いましょう

実は今日、父親に会ったんですね。
職場での腹立たしい出来事を引きずったまま、父親に会いたくはなかったんですが、来週名古屋から引っ越してしまう父に会う為に時間を取れるのが、こっちは今日しかなかったので仕方なく今日会ってきました。

どうしてこんなに回るくどく書いてるかと言うと、父との確執について書いておかないといけないからです。
このブログをずっと読んで下さっている方なら、昨年5月に今住んでいるアパートに引っ越したのをご存知だと思いますが、その時突然引っ越さないといけなくなってしまったのは、ある日父との間にある過去の確執から大喧嘩になってしまい、突然住む場所が無くなってしまったからです。

「お前とはもう暮らしたくない。出て行け!」

口論の末、父はこう言い放ったんです。

15年のブランクがあったため、口論が絶えなかったけど、この日の喧嘩はそれまでで一番酷くて。
きっと父は本気ではなかったとは思うけど、こっちもあまりに頭に血が上っていて冷静でなかったから、その日のうちにスーツケースに荷物を詰め込んで出て行きました。

スーツケースひとつでジプシーのような生活になってしまった自分。
とりあえずスーパー銭湯に泊まって、飛び出した次の日不動産屋に行って、その日のうちに部屋を決めて、数日で必要書類を揃えて引っ越した。
スーツケースに入りきれずに置いてきてしまった荷物は、父が留守の時を見計らって取りに行って、自分の持ち物を全て持ち出した後、ポストに合鍵を入れておいた。

それから唯一口をきいたのは、Geraldineが遊びに来て、父に会ってみたいと言った時だけで、従兄弟の結婚式で顔を合わせようがお互い牽制して口も聞かなかった。
そんな父が10月で定年で、名古屋から北九州に引っ越すと連絡があって、本当に当分会えなくなると思って会ってきたんです。
こっちも別にもう一年以上も前の事を怒ってはいないし、触れてはいけない確執に触れなければ口論になることもないんだし。
男二人が言葉を選びながらのぎこちない会話をしながら食事。
子供の頃は日常だった出来事も、今では不思議な感覚。

最後に「体だけは気をつけないとな」
そんな一言が愛情表現の下手な父の人柄を表していたような気がした。
引っ越した時は、「あんな父親には死んでもなりたくない…」と思ってたけど、最近ふとした時にイヤって程父に似ている所が自分にもある事に気づくようになった。
感情表現が苦手で、人の話を良く聞かない、そして扱いづらい息子を持ってしまった父、ごめんよ。
引っ越しても元気で、また会いましょう!

ったく!


本来なら楽しい楽しいディズニーでの現実逃避旅の事書きたいんだけど、どうしても今夜はそんな気分になれなくて…
腹も立つし、情けないし、どうにもならないこの気持ち。
気持ち悪いよ。
今日のこの腹立たしさの伏線は、旅行中から始まってて、やっぱりというか、当然というか今日の仕事中に怒りも頂点に。
こんなことになるなら、行くんじゃなかった…

今回の旅行、職場の仲の良い5人で行って来たんだけど、男3人、女2人だったら、普通男女で部屋別れるよね???
なんで女の子のうち一人と相部屋にされるわけ???
しかも相部屋にされた女の子は、休憩で良く一緒になるってだけで影でコソコソ「二人は怪しい」って噂されてる子で。
コソコソやってても、本人たちの耳にはちゃんと入ってきてるんだからな!
相部屋にしたのは、気を使ったからか、悪意があってか。
絶対後者に決まってる!

自分はどこでも寝れるから良いとしても、相手の子が可哀想じゃないか!
大体なんで旅行に来てまで居心地悪い思いをしないといけないんだ!

そんな居心地悪い思いをした旅行を終えて、出勤したら出勤したで、もう話が広まってて、
「二人は怪しい」→「二人はできている」
に変わってるし!
なんだよ!ったく~
しかもみんなこの旅行での出来事の話を持っていく先が、相手の子の方ばかりで、こっちには全くなし
言い返せない相手を選んで面白がってるのを見て、そして困ってる相手の子から話を聞いて怒りが頂点に!
「あまり人を馬鹿にしてると、マジしばくぞ!仕事しろ、仕事!」
思わず言ってしまった、この一言。
言わせたヤツらにも腹が立つし、こんな事を言ってしまった自分にも腹が立つ!
職場で学生のノリでイタズラするなよ!
ああ、思い出しただけで腹が立つ!
腹は立つけど、写真見てね→こちら

そんな腹立たしい出来事があっても、Buck-Tickのニューアルバム「天使のリボルバー」買いましたよ。
「RAIN」の切ない響きが心に染みます!
癒されました~

天使のリボルバー(初回生産限定盤)(DVD付) 天使のリボルバー(初回生産限定盤)(DVD付)
BUCK-TICK (2007/09/19)
BMG JAPAN
この商品の詳細を見る

ねずみの国で週末

さっき夜勤から戻って、今回は会社の仲の良い人達と一緒に今週も現実逃避の旅へ。
先日のナガシマに続いて、今週は巨大ねずみの国ディズニーランドで5年、いや6年ぶりに過ごします。
東京って前回の更新で書いたけど、よくよく考えたら千葉ですね。
これで今年の夏の楽しみは最後だね。
とりあえず行って来ます!

水の中の週末

先週の水族館に続き、今週は水の中での週末でした。
今回はDanとその他大勢(って言っても7人)で、プールあり、温泉あり、遊園地ありのナガシマスパーランドへお出かけ。
何度もDanに誘われては、「隠さないといけないものがあるし、プール&温泉は勘弁して~」って断ってたんだけど、「隠せば大丈夫だから!」って説得に遂に根負けして行って来ました。
今年の夏は、毎週出かけて本当にイベント盛り沢山だな!

10時半頃ナガシマに到着して、早速プールへ。
この日は曇り空ながら、まだまだ家族連れやカップルなんかでいっぱい。
夏休みが終わっても、まだまだ気分は夏なんですね。
着替え終わってDanがみんなの写真を撮った後は、「あのスライダー行こう!次はあれ!」ってどんどんスライダーを制覇。
プールなんて本当に久しぶりで、もう来れないだろうと思っていたから、なんだか童心に戻ってはしゃいじゃった。
完全海水浴派だったので、流れるプールや波の出るプールなんて来たことなかったしね。
それにしても波の出るプールに人がごった返しているのは、なんか人がでっかい機械で洗われてるみたいで変な感じ~


3時頃まで泳いだ後は、個人的に今回の目的スチールドラゴンを制覇すべく遊園地セクションへダッシュ!
「あんなの乗り物じゃない!」と直前までゴネてたRumiは、「何事も経験だから」と言いながら乗ったものの、プチ・チキンのNoriはパス。
スチールドラゴン下のベンチで寝てました(笑)
ジェットコースターも何年ぶりか思い出せないよ。
馬鹿だから高い所大好きだし、スピードと落ちる瞬間のふわぁっと感が堪らないから機会があれば絶対乗りたいってくらい好きなのに、ここ数年は遊園地に行く機会すらなかったからね。
Danと自分だけが最初から最後まで腕上げっぱなし、あとのみんなはずっと顔を上げれなかったらしい。
降り口にある搭乗中写真コーナーで写真を見たら、Danと自分の二人だけがちゃんと写真に写ってて、あとのみんなは下向いてたもんだから顔が映ってないし(笑)
それでも中学生のMasatoやジェットコースター嫌いのRumiは、怖いと言いながらも制覇したからすごいよな。

夕食の時間までの間、アウトレットモールに移動してブラブラ~
特に買いたいものもなかったから、みんなでNoriのスニーカー選びに付き合ってあげた。
結構優柔不断なNori、最終候補を2つまで絞ったまでは良かったんだけど、どっちにするかが決まらない…
結局みんなの多数決で決めました。

広場にいた風船のお兄さん

スニーカーを買った後は、ちょっと早めの夕食を摂って、問題の温泉の方へ(かなり気が重い)
男湯女湯に分かれる前に待ち合わせ時間をキッチリ決めてから中に入って、何種類もの温泉を堪能。
もちろん肩からバスタオルを被せて、体を隠しながらね。
温泉で肩からバスタオルをかけてると逆に目立っちゃうね(汗)
湯につかる時は、必ず隅っこで体が見えないくなってからタオルを外す。
なかなか面倒臭い…でも仕方がない。
なんか笑っちゃったのが、男性陣は貸し出しのタオルで前を隠してるわけですが、タオルを腰に巻くとタオルに印刷されてる「ゆ」って文字が丁度股間のところに来るんですね。
みんな股間に「ゆ」って書いてある(笑)
どうでもよい間抜けな光景でした。
温泉から上がって、「温泉の後はやっぱ牛乳でしょう!」って事で、売店で7人が牛乳一気飲み!

この日最後のイベントは、花火!
今年は本当に沢山花火見たなぁ~
芝生の上に腰を下ろして芝生の香りを嗅ぎながらの花火鑑賞。
人もそれほど多くなかったし、かなりリラックスして見れて良かったな。
それに花火の解説するおじさんがなかなか面白かった。
それにしてもいろんな花火があるんですね!
今年は花火を見た回数も多かったけど、いろんな種類の花火も見たな~
来年の夏も沢山花火みたいね。


花火ムービーはこちら

花火が終わった後は、最終バスを逃さないようにバス停にダッシュ!
人混みの中を駆け抜けて、なんとか逃さずに済みました。
Danが今度は年越しで花火を見に来よう!って言ってたな。
年越し花火に、年越しジェットコースター、そして年越し温泉!
なかなか楽しそう!

今度の週末は、東京だぁ!

かなり弱気です

今日は、かなり沈んでいる…
すぐそこに迫った転機を目前にして、「もうダメだ…」とか、「投げ出してしまえば、どんなに楽か…」といった思いが頭の中を巡りめぐって意気消沈…
自分の望む道に向かって頑張っているのに、今週に入って毎日家に帰るとこんな調子で。
今自分に必要なのは何なのか?
しないといけない事は何なのか?
答えがわかっていても、初めの一歩を踏み出せない…情けない男です…
正直なところ、名古屋での生活を3年目を迎えようとしている今、初めて「地元に戻ろうか」と思った。
今までそんな考えなんて、浮かんだ事もなかったのに。
それでも多少冷静に考えると、地元に戻ったところで、それは単なる「逃げ」で何の解決にもなっていない事、今そうしてしまうと自分にとっての「後退」を意味している事に気づき思い留まる。
何より「今の状況に負けたくない」気持ちもあるから、そうするのは絶対に大きな間違いだと思う。
後になって、後悔するに決まってる!
きっとお盆休みに帰省したのが、よっぽど居心地良かったんだろう。
きっとそのせいだ。

そんな気持ちで何気なく読んだ言葉を漂泊する文法人Lioさん9/4付の更新に今必要な言葉が書いてあって気づかされた。
今必要なのは、Lioさんが綴ったこの言葉だったんだ!
Lioさんの言葉に感謝です!
不本意な出来事に腐る事なく、生かされてる間は前に進むしかない。
時計の針は、決して反対に回ってくれないんだから。
でも過去の失敗や反省から学ぶことも忘れないように。
毎日Lioさんの綴った言葉を胸に生きれば、きっと今までと違った世界が広がるはず!
なのに、なかなかできない自分がいる…
わかっていても、なかなかそれが実行できない。自分はもっと成長する必要があるんだね、きっと。
それでもまだまだマイナスに考えてしまうのは、きっと今日落ち込んでるせいだと思う。
Lioさん、いつも素敵な言葉をありがとうございます!

何日目からですか?

Danから質問メールが入ってきました。
何故かDanは、真面目な疑問から素朴な疑問まで頻繁に聞いてくる。

今日の質問は、

「誰かを家に泊めてあげて、何日くらい泊まったら、家賃をもらうか?」

これって泊めてあげる相手に拠りますよね。
自分の場合、泊めてあげる相手が付き合ってる相手なら、

「何日泊まろうが家賃はもらわない。でも1ヶ月過ぎて、続けて泊まるなら家賃折半しようと切り出す。」

が答えになるかな(セコイですか?)
だって1ヶ月以上泊まったら、もう住んでるのと変わらないと思いません?

相手が友達の場合なら、

「2週間くらいで、食事を奢ってもらう位はするかも」

かな。
さすがに「家賃を~」って言いにくくないですか?(弱気)

メールの答えと一緒に「誰かとルームシェアするの?」って聞いたら、

「ううん、ただ聞いてみただけ。だってウチ狭いもん。」

って、本当にただの疑問だったのね(笑)

睡眠不足の週末

昨日なぜかあまり眠れずに、今日こそは早く寝ようと思いながらも、明日の準備したり、ぼ~っとしてたら、いつの間にか時計の針は真夜中を回ってる。
更新しなかったら早く寝れるのに、なぜかこうして更新してる。

先週土曜日の午後から、眠い目をこすりながら大好きなイルカ&シャチ見たさに名古屋港水族館に行って来ました。
実質夏休みの最後の週末(になるのかな?)だけあって、とにかく親子連れが多い!
夜勤明けでジム帰りの体には、はっきり言って堪えました(汗)
入り口近くのイルカの水槽前には人が多すぎてよく見えなかったので、座って見れるシャチのクー水槽前に座って、ただクーが泳ぐのを見てました。
イルカやシャチって、見てるだけで癒されますね。
吸い込まれるようにクーの泳ぐ姿を見つめていたので、一緒に行った友達から「シャチ見てる時、少年のような目になってた(笑)」と言われてしまった(笑)
30過ぎのおっさん捕まえて、そんな事言われると照れるじゃないか!



水族館で十分癒された後は、時間に余裕があったので急遽ボーリングへ。
この日はサシで勝負して圧勝でした!
5ゲームして、4勝1敗の好軍配!
ストライクゲームでも、きっちりストライクで景品ゲットだぜ!

ハイスコア 164
ロースコア(?) 87
アベレージ 128.6
ストライク 10回
スペア 17回

しかしスコアのばらつきは、どうにかならんもんかね?

明けて日曜日は、誠のバンドのライブ!(年末以来の久々!)
先週の疲れがどっと出て、誠のバンド、Beast Emptyが3番目にステージに上がった頃には疲れもピークで、誠の演奏が終わって暫くして早々に帰宅しました…(ごめん、誠!)
今回機材のトラブルがあって、メンバー全員表情が固かった。
それでもベースは、マイクスタンドを投げたりして、ノリノリだったな。
音の方は前回とかなり印象が違ってて、演奏後にメンバーに確認したが、機材のトラブル以外の演奏能力等は前回と変わりないそう。
「だって急遽1週間前に決まったライブだから、あまり練習してないし(笑)音が違うの、ハコのせいじゃない?」って、相変わらず適当なんですね(苦笑)
こういう何バンドも出るイベント好きなんですね。
この手のイベントから何年も遠ざかってたけど、出演バンドや見に来てる人達も純粋に音楽を楽しんでいて、素直に「音楽っていいな」って思わせてくれる。
次は11月か12月ですね。
次回もぜひ呼んで下さいな!

もう9月

今朝、夜勤週間も無事に終わり、朝8時から週末の日課になっているジムに行って来ました。
夜勤の週は、仕事が終わってジムに直行なので、結構疲れる。
今日は疲れもあって、あまり長居できなかったな。
クロストレーナーでDanと話しながら1時間走って、腕と腹筋を中心のメニューを(適当に)こなして早々と引き上げてきた。
今年の夏は、汗が止まらない!
こんなに汗かきじゃなかったはずなのに、ちょっと動いただけで汗がダラダラ。
仕事でも出勤用と仕事用の着替えを持っていかないといけないくらい汗をかいてるし。
扇子もかかせないですね。
名古屋のジメジメした夏に体がまだ慣れていないのかな?
来年の夏は、少しは体が慣れてくるのかな?
ジムも終わって、さあ寝るのかと思いきや、これから水族館に行く予定なんですね(はっきり言って眠い!)
絶対体に良くないことしてるよね!
良いわけがない!
でもとりあえず大好きなイルカが見たいので行って来ます!

ようやく

随分前からオフィシャルの方では告知されてた、Marilyn Mansonの単独公演がようやくクリマンから発表されました!

10/17(水)名古屋 Zepp Nagoya
10/18(木)東京 新木場Studio Coast


クリマンさんの発表では以上の単独公演。
あれ~?オフィシャルでは16日大阪も入ってたような気がするんですが…

Dream Theaterって東京武道館の一回限りなんですか??
地方も回ってくださいよ~!

Marilyn Manson来日記念盤とDream Theater最新作、買ってね!
イート・ミー、ドリンク・ミー~JPエディション イート・ミー、ドリンク・ミー~JPエディション
マリリン・マンソン (2007/10/03)
ユニバーサルインターナショナル
この商品の詳細を見る

システマティック・ケイオス~スペシャル・リミテッド・エディション (DVD付) システマティック・ケイオス~スペシャル・リミテッド・エディション (DVD付)
ドリーム・シアター (2007/06/06)
ロードランナー・ジャパン
この商品の詳細を見る

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。