スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Visiters, Treats & Farts (as Kaito's return)

ウチの母が実家から来る前に、DanとHelgaが海叶に会いに来てくれました。
特にHelgaは8月にカナダに帰ることが決まってることもあって、ずっと早く海叶に会いたい!と言ってくれてたから、彼女にとっては本当にようやく会えたって感じだったのかな。
当日になる前から、来たときは夕食作ってくれると約束してくれてたので、こちらとしても夕食込みで会いに来てくれるのを楽しみにしてたんだ。
Danはタイ風カレーを作ってくれて、Helgaはポルトガル風パエリアとサーモンのソテーを作ってくれました。
二人とも手馴れた手つきで手際よく料理してたのには感心してしまった。
最近忙しくて簡単にできるばかりで手の込んだ料理はしてなかったからありがたかったなぁ。
タイ風カレーはジワジワ来る辛さで油断してると口の中が家事になりそうだったけど、辛い物好きとしてはかなりのヒットだった。
もちろんパエリアとソテーもおいしかったよ。
パエリアはトマトソースベースにオリーブがたくさん入ってて少しフルーティーな感じで、ソテーはバターと塩コショウで味付けしたよく食べる機会のあるような感じのもの。
こうやって作ってもらわないと、外国の家庭料理なんて食べれないしね。
4人しかいないのに本当に料理が山盛りで食べきれないくらいで、少し残しちゃった(ちゃんと翌朝食べました)


本日の夕食♪

お腹いっぱいになった後は海叶が起きてる時は海叶と遊んで、海叶が寝たら食後の運動でみんなでWii Fitやって母親が来るまでの時間を楽しく過ごしました。
この日に限って海叶がオナラ連発して(笑)みんなで大爆笑してしまった!
なんか食事までごちそうになったのに、二人から出産祝いで海叶用のプーさんの食器セットまでもらってしまったよ。
ついこないだ引っ越し祝いももらったばかりなのに。
本当に何から何までありがたいです。
ちゃんとお返しもしておかないとね。
Helgaは血のつながりはなくても、海叶の「おばさん」なのでw「もっと本気で日本語勉強しなきゃ!絶対日本に戻ってくる!」と断言してました。
いつでも帰ってきてくださいな!
二人とも忙しいのに来てくれてありがとう!おいしい料理をありがとう!
早く海叶を連れてみんなで遊びに行けるようになるといいな。


お祝いもらっちゃった!

スポンサーサイト

I grow up too !

「なんか最近物腰柔らかくなったよねぇ~」

実家から自宅に戻ってきた妻がポツリ。
自分では気づかなかったけど、実際そうなのかも。
今までだったら「そんなことはないよ!」と否定するのに、「そうかぁ?」って普通に受け入れちゃってるしw
そう言われてから、心境の変化とかに気づき始めたんだよね。
今までだったらイラッとするような事をサラッと流せちゃったり。
海叶がどんなに夜鳴きしようが、オムツ替えで足をジタバタして汚されちゃったり、オシッコかけられたりしても普通にしてるし。
むしろそれを楽しんでるような感覚が出てきたね。
仕事が終わったら、まっすぐ帰るようになったしね。
独身時代は、そんな事考えられんかったわw
それが「親」ってものなのかな。

二重生活

ふぅ、疲れました…
仕事が終わって実家にいる嫁さんと海叶に会いに行って、また自宅に戻って自分の食事の準備して、洗濯、掃除などの家事をこなして寝る。
結構楽勝だと思ってた二重生活も、実際やってみるとかな~りキツかった。
通い夫&通いパパは、かなりの寝不足で立ったままでも眠れそうな勢いだよ。
そんな睡眠不足の二重生活も明日仕事が終わってから迎えにいったら、ひとまず終了!
少しは寝不足が解消できそう。
3人での生活がスタートして初めての週末は、一気に訪問者が来る予定。
DanとHelgaが夕食を作りに来てくれて、夜には実家から母親が1日までの予定で初孫に会いに来ます。
二重生活が終わっても、結局は色々忙しいのには変わりなさそうね…

命名!



6日間の出産、入院が無事に終わって、母子ともに退院しました。
前日までは黄疸が出てたら、赤ちゃんだけもう1日入院と言われてたから、母子ともに退院できて良かった!
ナースステーションで挨拶してから、グッスリ寝てる赤ちゃんを連れて我が家へ。

グッスリ寝てる間にお守を嫁さんに頼んで、市役所に行って出生届を出してきましたよ。
名前も随分前から決めてたし、お腹にいる時から名前で呼んでたしね。
命名は「海叶(かいと)」にしました!
海のように広い心をもった寛大な子になって欲しい、そして海叶の夢が叶いますようにと願いを込めてつけました。
両親から海叶への一番始めのプレゼントです!

市役所から戻ったら、丁度グズってたから母乳の後のおかわりミルクをあげて、オムツを替えてあげてから実家に送ってきた。
明日からはしばらく通い夫&通いパパです。
せっかく退院したのに、ちょっと寂しいな。

パパもお勉強♪

出産が無事に終わって以来、入院中のお嫁さんと赤ちゃんのお見舞いの為、病院に入り浸っています。
オムツの替え方やお風呂の入れ方など子育てに欠かせない事を毎日少しずつ入院してる間にお嫁さんが看護師さんから教わっているので、会いに行く度に教わってます。
今のところオムツ替えとミルクのあげ方はマスターしたかな?(実はあまり自信がなかったりする・汗)
オムツを替える時に足をジタバタされるとやっぱり手間取るし、抱っこする時に首をグキっとやってしまわないかすごく心配なんだよね。
赤ちゃんが外の世界に慣れるのと同じように、親も少しずつ頑張って慣れていかないとね!
赤ちゃんがこれから色々学んでいくよりも、親の方が子から学ぶ事の方が多いだろうね。

昨日から病院にお泊まりして、まるまる2日付きっきりでお世話してママの大変さも実体験してきた。
やっぱり我が子とはいえ、夜ずっと泣かれるのは疲れるね…
それでもスヤスヤ寝てるところを見てると癒されるし、毎日違った表情を見せるから驚かされたりで飽きる事がないね。
今日の夕食は明日退院予定なので、「お祝い膳」というお祝いディナーが出て静かにお祝いを~と思ってたら、赤ちゃんがグズグズで夫婦交替でディナーを食べた。
そんなことも良い思い出になるんだろうな。

明日退院したら、お嫁さんと赤ちゃんはしばらく実家に戻るから、しばらく通い夫ですw
これから自宅と実家を行ったり来たり大変だぁ~(汗)

 

6112413556



6月11日午前2:41に無事に出産が終わりました!
すみません、最初に白状しときますw
思わず泣きましたw
病院に行ってから分娩室に入ってからも、最後の瞬間が来るまで自分でもビックリする位冷静だったのに。
最後の最後で頭が出てこないから吸引するって事になって、陣痛と吸引の痛みに耐えながら頑張ってる嫁さんを冷静に励まして、無事に赤ちゃんが出てきて「おぎゃ~」となった瞬間それまでの張り詰めてた緊張の糸が切れたみたいに、涙が自然と溢れてきて止まらず思わず男泣きw
泣いてる自分に驚いたw
前々日から陣痛が始まっての長いお産だったのに、母子ともに健康で良かったよ。
赤ちゃんは体重3556gの元気な男の子でした。
これからメールやら電話やら忙しくなりそうです!

ウズウズ…

で、今日は嫁さん体調が最悪…
朝からお腹が張って、いつもよりも痛みが強いらしくて、予定していた桶狭間古戦場まつりもキャンセルして家で休んでる。
ドタキャンになっちゃってゴメン、Rumi…
楽しみにしてたんだけどな…

家にずっといるのって、性格上どうしてもストレスが溜まる。
外に出たいけど、出れないこのもどかしさ、結構溜め込んでます。
溜め込むとちょっとした事でイラっとしたりするけど、今は大切な時期だからってグッと我慢してるかな。
6月20日のY&Tのライブに、7月20日のKumaさんのライブ、行きたくて行きたくてウズウズ…

あと1週間のはずなんだけど

予定日の一週間前の今日検診に行ってきました。
先日運動不足を指摘されて、頑張って運動してるにも関わらず、まだまだ下りて来てないようで、予定日よりも少し遅れそうな気配…
来週なんかなぁ?

わからないけど、とにかく止まった

今日は出産前の最後の検診(予定)と自分のアレルギー性鼻炎の検査結果を聞きに行って病院巡り。
アレルギー検査の結果は、ハウスダストとかダニとかの反応は陰性で、検査では何が原因かわからなかった(ああ、無駄な検査)
「家自体には原因はないです」と断言された。
おまけに先週出してもらった薬でしっかり症状も治まってるし(苦笑)
一体何が原因だったんだろう?
よくよく考えたら、引っ越した時に買った掛け布団が原因だったんじゃないかと思った。
前回検査を受けに行った日にそれまで使ってた新しい布団から夏用の薄いタオルケットに変えてから、症状が一気に良くなったし。
薬が効いたのか、本当に新しい布団が合わなかったのかは謎のまま。
秋頃になって、またその布団を使ったら、原因が布団だったのかわかるはず。

The Fanclub Items

待ちに待ったブツがJohn 5届きました。
美麗なファイルに会員証、怪しいフォト(直筆サイン入)、ステッカー、ウェルカム・メッセージが挟まって、更にTシャツ付!
会員番号は94番でした。
会員限定のフォーラムも昨日準備ができて、他のメンバーと色々情報交換などしています。(フォーラムに書き込みするの何ヶ月振りだろう?)
ファンクラブ・フォーラムで'Fan Of The Month'というコンテストをやってて、コレクションを引っ張り出して自分と一緒に結構気合いの入った恥ずかしい写真を撮って応募してみました。
まさか選ばれたりしないよねw
ところで日本に本気でJohnのファンって何人くらいいるんだろう?
mixiのコミュには514人が登録してるからそれなりにいるんだろうけど、実際に出会ったことはない…(涙)
もっと盛り上がらないとソロで来日なんてムリだろうね…
Rob Zombieでもいいから来日してくれないかな。
別で注文したニューアルバムも早く届いてくれ~!



ファンクラブの申し込みは、こちらから

名古屋市からお知らせです

すっかり忘れてました…この時期コレが来る事を…
名古屋市からのお手紙。
その内容は、「市県民税納めてネ」のラブレター…
結婚、引っ越し、出産と来て、ダメ押しで税金…
出る一方ですわ。
ウチのお金には羽が生えてるのかってくらい出て行くのが早いな(汗)
4期に分けて払うと面倒くさいから、一括で納めますよ。

5's Requiem



今日6月3日(現地時間)はJohn 5のニュー・ソロ・アルバム「Requiem」の発売日!
オフィシャルHPのフォーラムでは、既にCDを受け取ったファンから熱い反応がアップされてて届くのが待ちきれないよ。
今週末に届かないかなぁ。
ファン・クラブのグッズ関係もまだ届いてないから同じくらいで届けば更にテンション上がるのにな。

サザエさんが

只今サザエさんが山口県を旅行中?
さっきサザエさん見てたら、オープニング曲のバックに流れてるサザエさんの旅先が地元だったんですね。
ちょっと一休みしてた嫁さんに「サザエさんのオープニングで下関が出てたよ」って言ったら、てっきりホームシックになったのかと思われて「帰りたいの?」だって。
小さい頃から慣れ親しんだ風景を目にすると「懐かしいなぁ」とは思うけど、「場所」としてはそれ程帰りたいとは思わないんだよね。
強いて言えばエマと友達に会いたいくらいかな。
こんな自分は郷土愛が足りないのか?

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。