スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月16日 Lyon

今日も快晴。心地良い日光が降り注ぎます。
2人とも寝坊だったので、夕方までゆっくり過ごす。
夕方のGeraldineのご両親との約束の時間まで、ひたすらゆっくり過ごす。
Fnacに写真の現像に行ったくらいか。

約束の16時頃、お気に入りのParc de la Tete d'Orを通り抜けて、ご両親の家へ。
デジカメのParisの写真を見ながら、お母さんが

「ParisとLyon、どっちが好き?」

と聞いてくる。

「どっちも好きなんだけど、住むなら断然Lyon、遊びに行くならParisかなぁ~」

と応えると、Lyonを愛して止まないお母さんに手で作った銃で撃たれる!(笑)
撃った後は、銃口の煙をフっとしてた(笑)
お母さん、可愛い。
お父さんはいつもみんなが会話してるのを笑顔で見守るといった感じ。

19時頃、今夜会う約束をしている彼女の妹Camilleの自宅へ、お父さんが送ってくれた。
部屋に入ると部屋の荷物が片付けられてる。
どうやらアパート周辺の治安を考えて引っ越す事に決めたらしく、部屋は荷造りで整理されてた。
なんでもこの周辺は治安が悪いらしく、ドラッグの取引や売春が裏通りでは行われてるとのこと。しかも角を曲がれば、すぐに刑務所・・・確かに住みたくない・・・
愛犬のPopsyは、相変わらずシャイで始め警戒されてた。
でも匂いで思い出したみたいで、すぐに遊ぼうよと誘いに来てくれた。(可愛い)
Popsy

しばらくするとお兄さんのNicolasがやってきて、今日はGeorgesが遅くなるので、そのまま数件先のPizzaレストランに行く事に。
このPizzaレストランは、Georgesと同郷(イタリアのシチリア)の方が経営していて家庭的な雰囲気。
レストラン内部にはサッカーのユニフォームが所狭しとディスプレイされてる。
Pizzaを選びながら、Nicolasが

「Geraldineは全然食べないから、一緒にいたらどんどん痩せるよ。今日はデカイの食べないとね!」(そう、Geraldineはホントの少食なんです)

「え?飲み物はコーク?ああ、鼻から吸うアレね。(ジェスチャー付)」

とからかわれる。

フランスでは「コーク」と言えば、鼻から吸うヤバイ粉末の事らしくて、フランス人はみんな「コーラ」と言うらしい。そういえば「コークを」と注文する度に、みんな「ん?」って感じになってたなぁ。

おいしい食事を囲んで楽しい夕食。
時間を忘れて閉店間際まで(店員さんが隣で賄いを食べ終る迄)、お互いの言葉を教えあったりしてワイワイ騒ぐ。
聞き慣れない言葉に驚いた様子で、後ろに座ってたイタリア系の家族が話しかけて来て、どんどん輪が大きくなってく。
こういう色んな言語が一斉に飛び交う場って大好きです!!
本当に閉店間際になって、ようやくGeorgesが到着。そのままアパートへ戻る。

アパートに戻るとPopsyがTomに飛びついているのを見て、Georgesが驚いてる。あんなに前回はシャイだったのにって。
既に12時を回ってたので、少し飲み物とおしゃべりを楽しんでからNicolasに送ってもらった。

明日はCannesへ移動。朝早いぞぉ~・・・





「俺の日本語の発音がうまいって?三菱に乗ってるからさ!!」

By Nicolas
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hamahama.blog13.fc2.com/tb.php/163-f7fdcf5b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。