スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月17日 Cannesへ

昨晩の天気予報で天気が下り坂って事は知ってたんだけど、朝起きて外に出ると、天気悪い・・・風も強い。
こちらはTシャツ、Geraldineはジャケットを羽織ってる。
個人的には寒くなかったんだけど、彼女はかなり寒く感じたみたい。
彼女のお父さんがLyon Part Dieu駅まで送ってくれて、その上駅で朝食にとクロワッサンを買ってくれた。

「いやいや、本当にいいですから~」

って言ったんだけど、時既に遅し。クロワッサンは私の手の中・・・
なんか何から何まで申し訳ない気持ちでいっぱい・・・

TGVがホームに入ってくる前にお父さんは仕事の為家に戻り、風の強いホームで待つ。
ようやく寒さを肌で感じてきて、ジャケットを羽織る。やっぱホントに寒かったんですね。

Cannesまでは4時間半の旅。
電車に乗る時は必ず彼女が窓側と決まっている。
途中乗り換えのあるMarseilleまで「世界の車窓から」ごっこをしてふざけて過ごし、あっという間に着いた。
駅から街並みが見える場所まで出て、乗換えまでの約30分、町を眺めながら待つ。
Marseille

無事に乗り換えも終え、後はCannesまでゆっくり~。
1時間50分後、無事にCannesに着きました!!
Lyonでの朝の寒さが嘘のよう暖かい!!
アパートのチェックイン(?)までしばらく時間があったので、駅のコインロッカーに荷物を預け、Cannesの街を散策。
Cannes Map
週末だったのでかなり人が多かった。さすが有名リゾート地です。
スーパーで一週間必要な物を買い込み、立ち並ぶ高級ホテルやブランド・ショップを見ながらBoulevard de la Croisetteに沿って歩く。

「ここかあぁ~、いつもテレビや写真で見るのは!!」

Hotel Martinez横のカフェでセレブな宿泊客を眺めながら、チェックインまでくつろぐ。
駅に荷物を取りに行き、アパートの管理オフィスでチェックイン。
場所はHotel MartinezとCarltonの丁度中間くらいのところ。ワンブロック歩けば、ビーチというかなり便利なアパート。
部屋は4人用の部屋だったので、かなり広い(あくまで日本人的発想)
2段ベッドのあるベッドルーム、ダブルベッドのあるリビング、そしてキッチン。普通に住めそうじゃん。
Living Room 2 Living Room 1 Kitchen
日が沈むまで部屋でゆっくりして、夜少しだけBoulevard de la Croisetteを散歩。
Cannes Night
この日は朝早くに出発したので、早めに部屋に戻り早めに就寝。


「乗り物では彼女が窓側」以外にも2人の暗黙の了解は結構ある。
皿洗いはTom、朝のシャワーは彼女が先、などなど。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hamahama.blog13.fc2.com/tb.php/166-d1051764

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。