スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

My Summer Ended ... A Hole In My Soul ...

CIMG0218.jpg

先程、Geraldineを乗せた飛行機が飛び立つのも見届けてから、帰宅してきました。
2人とも昨晩から前回の最後の日と同じく笑顔を交わすものの言葉は少ない。
本当に沢山伝えたい事があるはずなのに、何から伝えていいのかわからず言葉がない。
空港に向かう途中も言葉少なく、空港に着いてからも言葉少なく・・・
彼女は長距離の旅をする直前は強いストレスを感じるので、できるだけストレスをかけないように心がけてる。
今日交わした会話は言葉数は少ないけれど、本当に伝えておきたい事は総て伝えたと思う。

「桜の咲く頃に会えるから・・・信じて待ってて」

やはり数日前から予想してた通り、今部屋が広く感じます。
広いと言うよりも、一人では広すぎるんです・・・
彼女の名前を読んだら返事が返ってきそうな気がするし、昨晩彼女がフランス国旗に歌詞を書いて歌ってくれた「LA MARSEILLAISE」が聞こえる。
もう本当に重症です。
予想してた以上に、堪えてます・・・
でも自分が彼女に約束した事を守る為に、耐えないといけないのです!

「桜の花の咲く頃に・・・信じて待っててね、Geraldine!」

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hamahama.blog13.fc2.com/tb.php/323-def7d097

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。