スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEWSMAKER LIVE EDITION

今回も例によってライブに行けなかったので、ライブの雰囲気だけでも感じたいと思い、7月3日にBUCK-TICK TOUR GUIDE BOOK「13TH FLOOR WITH MOONSHINE」を書店にて購入。なんで発売日を過ぎて買ったのかといいますと・・・忘れてましたすみません・・・

「13階は月光」を聴きながら、少しずつ読んでる。メンバーはもちろん、スタッフさんのインタビューも非常に興味深いです。これだけの世界観をステージで再現するのは、大変な作業なんだなと改めてツアーの大変さを実感。そしてライブに行かなかった事を深く後悔

GUIDE BOOKの最後に載ってる追加公演の日程を見て、「嗚呼、今日は大阪なのかぁ~」とため息。

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hamahama.blog13.fc2.com/tb.php/49-6c27cc5e

狂った太陽
BUCK-TICKオススメ度★★★★★このアルバムから今のBUCK-TICKの形になったように思う。捨て曲一切なしの名盤。理屈抜きにかっこいい!あっちゃんの書く歌詞の、言葉使いが最高。冴えわたってるよ。今井寿の感性も爆発してます。忘れちゃダメなのがボーナ
BUCK-TICKコンプリートベストアルバム「CATALOGUE 2005」
もう結成20年になるんですね。古き良きヴィジュアル系ロックバンドの中で、独自の美観を誇示しつつ、自らの音楽性に様々な要素をプラスすることで時代に逆らうことなくグルーヴ感を貫いているバンドは他にないのではないでしょうか。 1987年のメジャーデビュー以来、メンバ

コメント

初めまして!
そんな本が出ていたなんて知らなかったです。
明日にでも本屋に行かなくては。
売ってるかな?ママは忙しいということで勘弁してください~

情報ありがとうございます
こんばんは。

私も買いました。
NHKホールにて時間があったので購入しました、1500円と意外とお手ごろだったし。
むしろ、パンフレットよりよかったのではないかと思う次第です(笑)

この本(雑誌?)眺めていると、ライブ行きたくなるんですよね…(≧∇≦)
はじめましてー!
トラバとコメントありがとうございました!(^▽^)
私はライブ会場で買いました。
すごい内容濃いですよね~!!大満足。
てか、パンフは2500円のわりに微妙でした(笑)







コメントありがとうございます
初めまして。コメントをありがとうございます。

パンフは大抵写真中心になっている事が多いので、どうしても眺めるだけになってしまいますよね。
こちらのガイド・ブックは貴重なインタビューを読めてとても楽しめました。しかも1500円は、かなりお得だと思います。

いちごママさん、普通の本屋で入手できますよ♪

パンフは2500円の割りに微妙ですか(笑)今メールオーダーで注文しようか検討中です。どうしようかなぁ~。
またまた こんばんは。

パンフは写真集と思えば、いい感じです。
それよりは、5月号のnews makerの特集のほうが、私は好きかも。
おまけで付いていたBUCK-TICKオリジナル携帯液晶保護シール、使い勝手悪いけど、使ってますし(≧∇≦;)
どちらかといえば
こんばんは☆

私もどちらかといえば、パンフよりインタビューが掲載されてるTOUR GUIDE BOOKの方が読み応えがあって好きですね。パンフは記念に買うという感覚が強いので。美麗なメンバーを見たければ、やはりパンフですね。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。