スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Buck-Tick プレミアム・ライブ

BUCK-TICKの2シングル『HEAVEN』と『GALAXY』の購入者プレゼントで当選したプレミアム・ライブ行ってきましたよぉ。
会場が赤坂Blitzだったので、「暇はあるけど、金はない」で高速バス利用ですw

2001年にSchweinでのライブを見ているものの、BUCK-TICK本体の方は、なんと91年の『狂った太陽』のツアー以来の18年ぶり!
ツアーがある度に日程をチェックしつつも、いろんな事情で行けず仕舞いで、このブランク…
これだけブランクがあると、ライブを見たい気持ちと、「ライブの雰囲気に馴染めるのかなぁ~?」とな~んか行きづらいような気持ちが入り混じって、行く前はちょっと複雑でしたねw

肝心のライブ自体は小さい会場だったこともあって、ステージから一番近いブロック(今井氏側)から見ることができたし、1曲目が「Iconoclasm」だったこともあって一気に10代の頃にトリップしてしまいましたw
普段行っているライブは、モッシュ有、ダイブ有で結構ステージ前は修羅場と化す事が多いから、、今回のようにモッシュも無し、ダイブ無しのライブは、体力的にもかな~り余裕で、ゆっくりステージを見ながら楽しめました。
大きい会場だと見れない、曲間で楽器を持ち替えるのが見れたり、ステージ上での会話が聞こえたりと、小さい会場ならではの「お楽しみ」があったりで、プレミアム・ライブを超満喫。

久しぶりにライブに行ってみて、櫻井氏が結構MCをやってるのが新鮮だったな。
個人的に過去行ったライブでの、MCが爆笑モノって印象が強く残っていて。

たとえば

会場の時計をチラ見して、

「そろそろ7時半になるから、この曲やります」w

とか

MCで話すことが見つからなかったのか

櫻井氏 「セッ○スしてますか?」

会場 「イエェ~~~イ!」

櫻井氏 「・・・」(照笑)

こんなMCの印象が強烈に残ってるから、今回普通にMCで話してるのが妙に新鮮でw

ライブ自体は、その日発売になった『memento mori』からの曲を中心に、アンコール1回の多少短めのセットでした。

SE: B-Tのテーマ

1. Iconoclasm
2. La Vie En Rose
3. スパイダー
4. Galaxy
5. 勝手にしやがれ
6. Les Enfants Terribles
7. Coyote
8. Beast
9. Cream Soda
10. モンタージュ
11. 極東より愛をこめて
12. セレナーデ-愛しのアンブレラ
13. 真っ赤な夜

アンコール
1. Memento mori
2. Heaven

東京に向かう間ずっと『memento mori』を聞いていて、お気に入りの「memento mori」がアンコールで演奏された時はシビれました!
やっぱりライブ映えする曲だな!

次にライブを見に行けるのは、いつになるんだろう???
さすがにまた18年後ってのは、ないと思うんだけど…w

当日の模様が記事になってました↓

http://natalie.mu/news/show/id/13566

memento mori(初回生産限定盤)(DVD付)memento mori(初回生産限定盤)(DVD付)
(2009/02/18)
BUCK-TICK

商品詳細を見る

スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。