スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エラー表示 「プログラムの終了 WMS Idle」

パソコンをシャットダウンしようとすると「プログラムの終了 WMS Idle」と表示されて、
正常にシャットダウンできなくなってしまったので、
色々調べてエラー表示が出ないようにするのに手間取ってしまった。

「すぐに終了」をクリックすればシャットダウンはできるので、
スルーしておこうかと思ったけど、
やっぱり普通にシャットダウンできないのは面倒だし、
ほったらかしにしておいて後々更に問題になっても嫌なので、
やっぱりスルーしないで、直しておきました。

ネットで調べると、このエラーで困ってるユーザーが多いらしく、
あれこれ対応策が出てて、
対応策を片っ端から試してみました。

一番多いケースがMicrofost Officeのバグらしくて、
対処法として挙げられてたのが、

Microsoft Office をアップデート使って最新の状態にする

MicrosoftのHPでアップデートを確認してみたけど必要な更新はなかったので、
これはなし。

次は

Officeの再インストールして、アップデートをする

再インストールをしてみても、エラー表示は解決されないので、
これもなし。

他の対処法を調べると、Neroというライティングソフトが関与してる可能性もあるという例を見つけて気づきました!
何カ月か前にパソコンを再セットアップした時に、Neroをアップデートしてなかったことを!
早速Neroのアップデートをしたところ、エラー表示が出なくなりました!

案外早く解決方法を見つける事ができて助かりました。
こういう見たことのないエラーが出ると、自分のような素人だと解決するのは大変なんだよねぇ(汗)
今回はすぐ解決できて良かったです!

他の対処法では、

「スタートメニュー」→「ファイル名を指定して実行」→「msconfig」と入力

「システム構成ユーティリティ」が表示されたら、「スタートアップ」タブにあるチェックを外す。

チェックを外してエラーが出なくなったソフトが原因なので、チェックを外してそのソフトを自動起動しないようにする。

この方法は、再起動を繰り返す羽目になるので、かなり骨の折れる作業になるようです。
これをする羽目にならずに良かったぁ。

今回主に参考にしたHPは、c-atworkでした。

スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。