スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今頃気づいた

日本のロック・シーン創世記に、魔界のプリンスとして圧倒的な存在感を放っていたDead EndMorrie

現在入手困難なソロ・アルバムからの曲がお手軽に聴けるMorrieのソロ・ベスト 「Ectoplasm」
5月に発売されてたのは知ってたけど、ソロ・アルバムは全部持ってるから~と悠長に構えてた。先日タワレコで現物の帯を見てビックリ。
なんとライナーノーツは、Buck-Tick櫻井敦司氏じゃん。Dead Endの活動した時代が、Buck-Tickと微妙にずれてるから意外な人選のような気がした。やはり櫻井氏も、Morrieの魔性の魅力に取り憑かれた一人なのか。櫻井氏がどんな事を書いてるのか気になる~


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hamahama.blog13.fc2.com/tb.php/90-9d7e2cfd

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。