スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巻き込まないでくれ!!

最近、派遣先で困ってる事がある。
どこの職場でもあるんだろうけど、いわゆる「陰口&派閥」

外回りに行く時は、ペアで出かけていくので、その日その日でペアになる人は違う。
その移動中の車内で、「アイツは気に入らねぇ」なんて言葉が良く出てくる。

「ああ、やだなぁ」

心の中で呟く。

人の悪口を聞いたりするのが、一番ストレスになる・・・
「仕事に徹して、感情を仕事には持ち込まない」が、個人的方針なので、さらりと聞き流す。
時々陰口で一人で勝手に盛り上がり、「アイツとは口を聞かない方がいい」なんて事を言い出す人もいる。そんな時は、さらりと聞き流すか、

「派閥みたいなの作ってしまったら、仕事に差し支えませんか?」

なんて言葉を返す。

ちょっとムっとした顔をされるけど、そういう争いに巻き込まれるのが一番困りますから!!
何を言われようと、感情で作ったグループには入りませんよ~
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hamahama.blog13.fc2.com/tb.php/91-da3ab9ea

コメント

踏ん張りどころですね
トムさんお早うございます。大変ですね。どうにも事態を面倒にしたがる人には困ったものです。

トムさんの記事を読んで、思い出した事があります。その時私は「巻き込まれました」から、巻き込まれまいとなさっているトムさんは素晴らしいと思います。

私の以前の職場にも派閥らしきものがありました。この派閥の場合は、「自分達は優秀で仕事熱心」と考えており、自分達の定義で「能力・熱意」がないと判断した人を見下して、仕事は何でも自分達だけでやりたがっていました。

腹も立ちましたが、「どうせなら、御自慢の仕事っぷりを拝見しよう」と開き直って、学べる点は学ぶ事にし、この派閥と関る時は「学び」に集中しました。

そこを辞めた今でも、確かに役立つ事は学べたと思います。どんなに嫌なものも、出会ったのは何かの縁。どうせなら、有効活用しちゃいましょう♪

追伸
書いてみて、まだ私も拘っているなあと気付いて反省です。修行が足りません^^;

この人達も仕事熱心が行き過ぎて、仕事の為を思うあまり、こうなっただけで、自分達の言い分があったのでしょうし、私にも問題はあったと思います。

長くなってすみませんm(_ _)m
貴重な経験をありがとうございます
Lioさん、貴重な経験を分かち合ってくださってありがとうございます。
何処に行っても事態を面倒にする人たちはいるみたいで、避けては通れないようですね。

Lioさんが経験された場合と同じく、今の職場での「派閥」も「仕事の仕方、仕事への姿勢の相違」から生じているようです。私としては、あくまで車中での個人的な会話として考え口外はしないので、そうする事で巻き込まれるのを防ぐ努力をしています。

いかなる状況でも学ぼうとするLioさんの姿勢に感銘を受けました。私も取り入れていこうと思います。ありがとうございます。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。